「改善」とは、日本人がもつ絶え間ない進歩の哲学的原理です

モンティーニュ研究所のスタッフは、処方がどのように完成されたものであっても
必ず改良が可能であるとの信念に基づいて研究にあたっています。たとえば、エヴィドンス ドゥ
ボーテの製品名称は、「真摯」と「簡潔」を表現したもので、完成と改良を繰り返し、常に最先端の製品であることを示しています。
エヴィドンス ドゥ ボーテはお客様に対し、絶え間なく改良される最新の技術的革新の成果を
お届けしたいと願っています。